HOME » セミナー・イベント » 需要予測による在庫可視化と攻撃型生産管理~アフターサービスCRMセミナー

需要予測による在庫可視化と攻撃型生産管理
~アフターサービスCRM 無料セミナー

需要予測による在庫可視化と攻撃型生産管理~アフターサービスCRM 無料セミナーを開催します。
(2012/9/10(月)大阪)


多数のお客様にご来場いただきましてありがとう御座いました。




 長期的な不況、グローバルな市場競争など企業を取り巻く環境はますます厳しくなり、計画、調達、生産を高い次元で遂行する事が求められています。 企業が、真に顧客主義を徹底し収益を向上していくためには、戦略的なデータ活用が不可欠です。「製品の品質向上」「原価低減」「需要の予測」「アフターサービス品質の向上」など、重要な課題の解決にデータ活用が威力を発揮します。

 本セミナーでは、需要予測による在庫可視化と生産業務改善~アフタサービス業務改善の取組みにお役立て頂ける、ソリューションをデモンストレーションを交えてご紹介致します。 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご来賜りますようお願い申し上げます。

開催日時 2012年9月10日(月) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
対象者 製造業における経営企画・経営管理部門、生産管理部門の責任者の方 
会場 日立ソリューションズ  関西支社
パークスタワー 19F  セミナールーム
定員 30名 (※事前登録制)
主催
協賛
株式会社日立ソリューションズ
応用技術株式会社
株式会社日立東日本ソリューションズ
株式会社日立ソリューションズバリュー
参加方法 参加申込は終了致しました
 費用 無料

*参加費は無料です。
*定員に限りがございます。お早めにお申込みいただきますようお願い申し上げます。


セミナー内容

Chapter 1 攻撃型生産管理システム TPiCS-X ご紹介・デモ
時間 14:00 ~ 14:55
講師 株式会社ティーピクス研究所    高野 雅人
内容  各地域の製造業各社が、東日本大震災の大きな影響から復興へと進んでいる中、各地の原発の定期検査等に伴う電力不足や円高の定着、グローバル競争の激化等、製造業各社を取りまく 環境は厳しい状態が続いております。
 これまで以上に、現場の効率化やコストの削減が、今後求められていくのは間違いありません。
そこで、累計導入社数1,700社誇る、攻撃型生産管理システム「TPiCS-X」の紹介デモを通して、納期短縮やコスト削減等の課題解決を実現説明致します。
 
休 憩 14:55 ~ 15:10 
 
Chapter 2 アフターサービスCRM FieldPlanner ご紹介・デモ
時間 15:10 ~ 16:00
講師 応用技術株式会社  ソリューション本部 課長 大森 祥之
内容  製品の販売に比例して日々増え続けるアフターサービス業務。顧客満足度を上げ、リピートオーダーにつながる重要な業務でありながら、個人スキルに依存したサービス拠点ごとの運用が多く見受けられます。
アフターサービス業務を統合的に管理する事により、対応スピードや品質を上げ、 更にはお客様の課題を営業につなげることにより、先取的な提案が可能となり、サービスの向上は 企業の競争優位性へと繋がります。 本パートではこれらの事例をアフターサービスCRM「FieldPlanner」デモを交えて ご紹介させて頂きます。
 
Chapter 3 需要予測システムForecastPRO/PSI可視化システム SynCAS PSIと成功事例のご紹介・デモ
時間 16:00 ~ 17:00
講師 株式会社日立東日本ソリューションズ  営業本部 部長代理 山本 秀一
内容  無駄のない生産や調達のためには、精度の高い需要計画が必要です。そのためには、過去のデータを十分に活用し将来の見通しをたて、関係部署が情報を共有し、協調して計画を立案していくことが重要です。
 シェアNO.1の需要予測エンジンにより販売・在庫計画業務をサポートすると共に、可視化機能を強化したPSI(生産・調達・販売・在庫)調整ソリューションを導入され、大きな成果を上げられた大手自動車メーカー様、大手消費財メーカー様を中心とした各社様の取り組みと効果につきましてデモンストレーションを交えご紹介します。
 
アクセス 日立ソリューションズ 関西支社 セミナールーム
大阪市浪速区難波中2-10-70  パークスタワー 19F セミナールーム
地下鉄「なんば駅」から 徒歩10分

お問い合わせ 応用技術株式会社  ソリューション本部   (担当:三宅)
TEL:06-6373-5032 FAX:06-6373-6108

ページ上部へ戻る