HOME » セミナー・イベント » キーワードは『攻める保守』~営業×アフターサービスで実現する顧客接点強化~

キーワードは『攻める保守』
~営業×アフターサービスで実現する顧客接点強化~

キーワードは『攻める保守』 ~営業×アフターサービスで実現する顧客接点強化~
(2016/05/20(金)大阪)



多数のご参加ありがとうございました。

概要 既存顧客との取引関係を長期的に維持するためには、他社との差別化と人的サービスにより顧客のロイヤリティを高める仕組み作りが重要です。

以下のような課題はありませんか
・サービスで付加価値をつけ、他社と差別化を図りたい
・売り上げに占めるアフターサービスの割合を増やしたい
・スマートデバイスを導入したがうまく活用できていない
・現場でキャッチした情報を簡単に電子化して共有したい

本セミナーでは、営業担当者だけではなく技術・生産・アフターサービス・設備/点検スタッフが日頃からもつ顧客接点を通じ、収益率の高いリピート発注などのタイミングキャッチを実現するなどサービスで収益を上げる方法を具体的な事例を交えてご紹介いたします。

営業×アフターサービスの連携による営業生産性を高めたい企業の皆様、是非ご参加ください。
共催セミナー ソフトブレーン株式会社 応用技術株式会社 株式会社アドバンスト・メディア
開催日・時間 2016/05/20(金)13:30~16:00 【受付開始 13:15】
参加費用 無料(事前にお申込みください)
申込方法 終了いたしました。
定員 50名(1社2名様まで)
※情報を正しく入力いただけていない方やセミナー対象以外の方は
  お断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
会場 毎日インテシオ(毎日新聞ビル直結)4階 会議室F
〒530-0001 大阪市北区梅田3-4-5
TEL:06-6346-8351

【アクセス】
JR「大阪駅」(桜橋口)より 徒歩10分
大阪市営地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より 徒歩10分
事務局での、駐車場の御用意はしておりません。
公共の交通機関をご利用頂くようお願い申し上げます。

アジェンダ ■第1部 13:30~14:50

『活動時間を増やさずに顧客接点を増やすマネジメント手法とは?』

PDCAがうまく繋がらずに「負のスパイラル」に陥ってしまうという話をよく耳にします。
・営業会議で指示した事が営業現場で実行されておらず、計画倒れになってしまった。
・各サイクルの中で営業マンが日報の作成、報告書の作成、会議資料の作成と似たような報告や作業が何度もあり、遅くまで残業して会社に残っている。

そんな、お悩みを解決に導くために当社が実践している「PDCAサイクル」を上手に回すための仕組み作りや連携の手法を大公開いたします。

ソフトブレーン株式会社
コンサルティング部 部長 瀬戸憲之

■第2部 15:00~15:40

『アフターサービス業務もシステム化!保守業務の効率化と見える化で高まる組織力』

製品の販売に比例して日々増え続けるアフターサービス業務。
顧客満足度を上げ、リピートオーダーにつながる重要な業務でありながら、個人スキルに依存したサービス拠点ごとの運用が多く見受けられます。
アフターサービス業務を統合的に管理する事により、対応スピードや品質を上げ、普段から顧客と定期的な接点を持つサービス現場の声を営業と部門連携することで、お客様への先取的な提案が可能となり、競争優位性へとつながります。
本パートではこれらの事例をアフターサービス統合管理システム「FieldPlanner」のデモを交えてご紹介いたします。

応用技術株式会社
ソリューション本部 営業一部 主査 山口寛

■第3部 15:40~16:00

『音声認識。何故、業務システムでのモバイル活用に必須なのか?』

Appleの「Siri」やGoogleの「OK Google」、Microsoftの「Cortana」。
テレビCM等でも目にする機会が増え、実際に体験された方も多いかと思います。
実はコンシューマー向けに限らず、既に業務システムで音声認識をご利用されているお客様は、「業務効率の大幅な向上」「現場情報の増加と即時共有」を実現しています。
それらを実現する手法を、事例やデモンストレーションを交えながらご紹介いたします。

株式会社アドバンスト・メディア
ビジネス開発センター事業開発グループ 山本直人

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
※法人向けセミナーです。
※同業他社からのお申し込みはお断りする場合がございます。
※御申込み多数の場合は抽選とさせていただくことがあります。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。
お問い合わせ 応用技術株式会社  ソリューション本部
セミナー事務局担当:山口
電話:06-6373-5032  お問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る