HOME » 商品・サービス案内 » 環境分野 » 水域環境シミュレーション » 海域シミュレーション

商品・サービス案内

海域シミュレーション

商品/サービスの特徴

主に閉鎖性水域での環境影響評価、水質浄化対策検討で実績多数

簡易予測(或いは保存系)から高次生態系まで柔軟なモデル構築が可能

ある事象に着目したモデル対応実績有

例;DOに着目した貧酸素解析、仮想物質を想定した海水交換解析


[解析手法概要]

平面2次元多層モデル;Navier-Stokesの運動方程式と流体の連続式、Fickの拡散方程式を基本とした水域流動・水質モデル

低次生態系モデル(物質循環モデル);流動・水質モデルに生物化学的な要因(生産、消費、沈降、溶出)をモデル化

[適用事例]

①埋立に伴う閉鎖性水域の水質影響検討

②事業場等からの負荷対策により水質改善影響検討

③底泥浚渫等の底質改善対策に係る影響検討

④その他対象域の水質汚濁メカニズムの把握検討


ページ上部へ戻る