HOME » 採用情報 » 先輩からのメッセージ » Y.N.さん(技術)

採用情報

Y.N.さん(技術)

好きな言葉

千思万考

CAREER

  • 2017年 大学 環境都市工学部 卒業
  • 2017年 応用技術 新卒入社

2017年入社

Y.N.さん(技術)

〔学科〕 都市システム工学科
     都市情報システムコース

01.応用技術に入社した決め手はなんですか?

応用技術の提案するサービスに魅力を感じたからです。
他には健全な経営状況と元請けが基本である点も決め手の一つです。

02.職場の雰囲気はどうですか?

親切な方が多いので相談や質問もしやすいです。
開発ルームは皆さん集中して作業されている静かな時もあれば、活発に議論されている時もあります。

03.応用技術の自慢はなんですか?

高い技術力です。
大阪の本社は梅田センタービルに入っているため、アクセスの良さも自慢ではないかと思います。

04.現在どのような仕事をしていますか?

太陽光パネル見積システムやWebLayoutPlannerの開発を行っています。
その他、小規模なシステム開発案件の参画やAIの勉強も入社後に経験しました。

05.仕事にやりがいを感じるときは?

たとえ機能単位であっても、自分の作業を完遂した時はやりがいを感じます。

06.仕事で辛かったこと、大変だったことはなんですか?

自分の開発したシステムをユーザーに説明する際、相手が理解できるように説明することが難しかったです。
他には、限られた時間の中で作業を完了できるようにセルフマネジメントすることが大切だと実感しています。

07.どんな人と一緒に働きたいですか?

オンオフの切り替えができる方。

08.入社時と比べて自分自身が変わったと思うところは?

責任に対する意識が変わったと思います。
あとは早寝早起きするようになりました(今まで夜型でしたので)。

09.プライベートで気になること、熱中していることは?

10代の頃から今もずっとバンドをしています。
自宅でレコーディングしたり、週末に集まってスタジオで練習したりしています。
最近気になることはアウトドアですね(山登り、キャンプ、etc…)。

10.今後の自分自身への目標をどうぞ

関心のある分野においては誰にも負けない知識と技術力を養うことです。

11.社会へ一歩踏み出す学生の皆さんへメッセージをどうぞ

中途半端に就職活動の事を考えながら何か他の事をするよりは、
するときはする、しないときはしない、と割り切るのもありだと思います。
私はそのスタンスで就職活動に取り組んでいました。

あとは、この業界への興味はあるけど知識や技術も十分ではないし、
やっていけるのかな…といった不安がある方へのメッセージですが、
私自身、応用技術に入社した後に学び、習得することの多さを実感しています。
その中で得意だと思うことを見つければよいと思いますし、 自分の不得意分野をカバーしてくれる方が必ずいます。

応用技術の提供するサービスに、少しでも興味がある、やってみたいかも、という気持ちがあれば、
是非、当社の会社説明会に参加してみてください。


学生時代はこんな研究をしていました。

タイトル:3次元CGを用いた暑さ指数推定手法

研究内容:緑陰環境下における暑さ指数(WBGT)を推定する手法を提案し、
緑化による暑熱対策の有効性を、3次元CGを用いて可視化することを目的とした研究を行いました。
実測データをもとに作成した暑さ指数の推定に用いる式と3DCGによる光学的計算により、
緑陰下での暑さ指数を推定し、値に従って色づけることで可視化する手法を提案しました。

ページ上部へ戻る