HOME » 採用情報 » 先輩からのメッセージ » M.Y.さん(技術)

採用情報

M.Y.さん(技術)

好きな言葉

不撓不屈

CAREER

  • 2015年 大学 農学部 卒業
  • 2017年 大学院 農学研究科 修了
  • 2017年 応用技術 新卒入社
  •        都市・地域環境部 陸域解析グループに配属
           発電所や道路事業等の環境アセスメントの図書作成
           煙突からの排ガス、悪臭等の予測を担当

2017年入社

M.Y.さん(技術)

〔学科〕 農学研究科

01.応用技術に入社した決め手はなんですか?

会社説明会に参加したとき、会社の雰囲気や業務内容に惹かれました。

02.職場の雰囲気はどうですか?

社内は静かですが、上司や先輩方に相談しやすい環境です。

03.応用技術の自慢はなんですか?

一人ひとりの技術力が高いこと、働きやすい環境が整っていることです。

04.現在どのような仕事をしていますか?

発電所や道路事業等の環境アセスメントに係る、予測や図書作成を行っています。

05.仕事にやりがいを感じるときは?

業務をいくつか経験していくにつれて、作業時間が短縮できるようになったときや、
わからなかったことが理解できるようになったときです。

06.仕事で辛かったこと、大変だったことはなんですか?

物理やプログラミングの知識が必要なことです。
今まで触れてこなかったので、学ぶことが多く、日々勉強です。

07.入社時と比べて自分自身が変わったと思うところは?

自分の意見を伝えられるようになったことです。
入社当初は知識がなかったため、ただ言われたことをやることしかできませんでしたが、
少しずつ「こうした方がいいのでは」「自分はこう思ったからこうした」といった
自分の意志を持って仕事ができるようになってきました。

08.どんな人と一緒に働きたいですか?

向上心があり、ポジティブな人と働きたいです。

09.今後の自分自身への目標をどうぞ

まだまだ知識不足で、上司や先輩方に相談しながら業務を行っているので、
自ら責任と自信をもって業務を完遂できるようになることが目標です。

10.プライベートで気になること、熱中していることは?

最近は脱引きこもりを目指して散歩によくでかけます。

11.社会へ一歩踏み出す学生の皆さんへメッセージをどうぞ

就職活動は縁だと思います。
就活を始めた当初は、まさか自分がこの会社で働くことになるとは微塵も思っていませんでした。
たまたま他の会社説明会との間に時間が空いていたため、特に何も考えずに会社説明会に参加しましたが、
「絶対にここに入りたい」という思いが生まれ、選考を受けました。
どこにどのような出会いがあるかわかりません。
できる限り多くの会社を見て、多くの人の話を聞いて、自分自身が納得できる道を進んでください。


学生時代はこんな研究をしていました。

タイトル:草地における放射性物質の分布と動態

研究内容:岩手県と栃木県の草地を対象に、2011年の原発事故の影響について研究していました。
空間放射線量率の分布の経年変化、植生中放射性物質濃度の経年変化、放射性物質濃度の草種間差等について、
GISや統計解析ソフト等を用いて検討していました。

ページ上部へ戻る