HOME » 商品・サービス案内 » 防災・減災分野 » 防災シミュレーション » 堆砂予測(航路・泊地埋没)

商品・サービス案内

堆砂予測(航路・泊地埋没)

商品/サービスの特徴

モデルの概要

■波浪変形モデルより現地波高分布を予測

■平面二次元モデルより現地流況変化(潮流・海浜流)を予測

■地形変化モデル(掃流砂・浮遊砂を選択)より、堆積状況を予測

■対策案(導流堤延長等)に対する効果(堆砂傾向の低減)を予測


解析条件

 ・対象水域の深浅測量結果(対象年前後)
 ・潮汐条件
 ・波浪諸元(波高・周期)
 ・現地粒度組成(代表粒径)
 ・設置構造物の計画諸元 など

解析イメージ

 [解析モデルの適用範囲]
   空間スケールや時間スケールによりモデルを選定

        


 
[結果イメージ:堆砂シミュレーション]
   地形変化より港内の堆砂状況を予測
    ◆対策前後の堆積分布より、対策案の効果検討の把握

          

適用事例

 ■港内泊地等への維持管理浚渫検討

 ■航路埋没対策検討

ページ上部へ戻る