HOME » 採用情報 » 先輩からのメッセージ » M.S.さん(技術)

採用情報

M.S.さん(技術)

好きな言葉

思い立ったが吉日

行動し、進むにつれ、行動を正せ

CAREER

  • 2016年 大学 農学部 卒業
  • 2016年 応用技術 新卒入社
  •        都市・地域環境部 まちづくりグループに配属
           大規模小売店舗立地法に関したコンサルタントや、
           交通、騒音の解析業務を担当

2016年入社

M.S.さん(技術)

〔学科〕 生物環境システム学科

01.応用技術に入社した決め手はなんですか?

決め手は、会社の雰囲気です。「社員」ではなく「人」として親身に丁寧に接してくれる会社だと思いました。
大学の学問とは畑違いの分野でしたが、学びを活かせる部分は、学問だけではないと強く感じ、
入社の想いを募らせました。

02.職場の雰囲気はどうですか?

静かな職場で集中が出来ます。また自由に発言ができ上司に相談等もできます。
新入社員への教育体制も整っています。

03.応用技術の自慢はなんですか?

一人一人が確実な技術力を持っていること、上下関係なく風通しがいいこと。
尊敬できる上司がたくさんいます。

04.現在どのような仕事をしていますか?

街に大規模商業施設を計画する際の、交通や騒音に関する環境のコンサルティングに携わっています。

05.仕事にやりがいを感じるときは?

担当の業務をもらった時や、検討していた業務のやり方が採用された時。
自分一人でできることが増えた時は、いつも心の中でガッツポーズをしています。

06.仕事で辛かったこと、大変だったことはなんですか?

お客様に業務の進め方を提案する際に、内容をうまく伝えられないシーンがありました。
話すことが比較的得意だと思っていたこともあり、打ちひしがれる思いでした。
相手のニーズを理解した上で伝える手段をあらかじめ組み立てる重要さを学びました。

07.入社時と比べて自分自身が変わったと思うところは?

会社の一員であることを意識して言動をとるようになりました。
特に、打ち合わせや協議、説明会などで話す機会が多いため、
相手に伝わりやすい喋りをより考えるようになりました。

08.どんな人と一緒に働きたいですか?

柔軟な思考を持っていて、発想力が豊かな人。刺激を与えてくれるような人と働きたいです。

09.今後の自分自身への目標をどうぞ

まずは自分のグループの仕事をしっかりと覚えて、一つの業務を自身の満足できる形でやり遂げること。
そして、お客様に指名されるようなコンサルタントになりたいです。

10.プライベートで気になること、熱中していることは?

元より自然環境が好きでしたが、近頃は拍車をかけて、生き物を見たい欲が増しています。
休日には公園や森めぐり、パラグライダーなど満喫しています。

11.社会へ一歩踏み出す学生の皆さんへメッセージをどうぞ

皆さんと就職先は、ご縁を紡いでめぐり合うものだと思います。
それぞれ会社選びの条件を持っているとは思いますが、
その先入観を捨てて、直感で「いいな」と思ったところへ身を投じるのも悪くないな、と思います。
自分にマッチした就職先をぜひ見つけてください。


学生時代はこんな研究をしていました。

タイトル:北海道弟子屈演習林におけるエゾリスの生息環境としての林分選択

研究内容:北海道に生息するげっ歯類であるエゾリスを対象に、森林タイプへの選好性を研究しました。
調査地の植生調査やエゾリスの痕跡調査等を行った結果、餌資源のオニグルミと営巣木である大径木のトドマツが同所的に生育している場所を好み、また傾斜の少ない針広混交林を選ぶことが示唆されました。

ページ上部へ戻る