HOME » 商品・サービス案内 » 防災・減災分野 » 耐震シミュレーション » 液状化時地盤変形解析

商品・サービス案内

液状化時地盤変形解析

商品/サービスの特徴

ALID

概要

 液状化に伴う残留変形解析ALID※1(Analysis for Liquefaction-induced Deformation)を、
 「河川堤防の液状化対策の手引き(H28.3)」の手法に準拠して実施します。
 ALIDは、液状化による土の剛性低下により生じる不平衡力を外力条件と見なした静的地盤変形解析
 手法です。

モデル化事例・解析事例のご紹介

                  【河川堤防のALID解析例】
 メッシュ図
  メッシュ図
 地盤変形図
  地盤変形図
 FL分布コンター図
  FL分布図
 主応力図
  主応力図
                         ※1 ALIDは、ALID研究会の研究成果に基づいた解析手法です。

FLIP・LIQCA

概要

 液状化による地盤の動的有効応力解析FLIP※1、LIQCA※2を実施します。
 護岸・堤防・水門など多くの施設の耐震解析に利用されています。

モデル化事例・解析事例のご紹介

                 【港湾設備(護岸)のFLIP解析例】
地盤変形図
地盤変形図
過剰間隙水圧比コンター図
過剰間隙水圧比
最大せん断ひずみ図
入力加速度波形
入力加速度波形
入力加速度波形

             【LIQCAによる鋼矢板の照査の例】
地盤変形図地盤変形図 過剰間隙水圧比コンター図過剰間隙水圧比
 鋼矢板の曲げ耐力照査結果図
鋼矢板の曲げ耐力照査
※1 FLIPは、運輸省港湾技術研究所で開発され、一般財団法人FLIPコンソーシアムより公開されています。
※2 LIQCAは、京都大学の岡二三生教授らにより開発され、一般社団法人LIQCA液状化地盤研究所より公開されています。

ページ上部へ戻る